エネルギー、SS、保険の国際油化

会社案内

  • HOME »
  • 会社案内

経営理念

國際油化の企業使命(Mission):

人に優しく、環境・安全に配慮し、安定的なエネルギーの供給を通じ、地域社会に密着した企業として、人々の夢溢れる豊かな生活の構築に貢献します。

國際油化の目指す姿(Vision):

顧客のニーズを先取りし、優先的に選択される、「質」・「量」の両面において名実共に業界No.1となる企業を目指します。

國際油化の価値観・行動指針(Values):

1. 志を高く、目線を正しく、世の中に役に立つ仕事を常に追求し、社会の信頼に誠実に、真摯に応えます。

2. 組織の透明性を高め、「自由闊達」な風土を醸成することで、会社と個人の能力を最大限に発揮します。

3. 個々の潜在能力を引き出し、想像力とバランス感覚の溢れる人材を育成すべく、自己研鑽と自己実現の場を社員に提供します。

4. 社員及びその家族と共に歩む企業となる事を目指します。

社長メッセージ

総合エネルギー商社としてお客様とお取引先から最も支持され 広く社会に貢献する企業を目指して

國際油化は、1953年の設立以来、エネルギー専門商社として全国規模で営業、販売ネットワークを展開し、全国各地のお客様のニーズに迅速かつ柔軟にお応えしています。

全国規模で展開する直営サービスステーション(SS)では「お客様から選ばれるSS」を目指し、生涯顧客となっていただくよう、お客様のニーズに素早く対応し、顧客満足度の向上を進めてまいりました。これからも、付加価値の高いサービス提供、地域に密着したSS作りにより、お客様の快適で便利な生活をサポートしてまいります。

三愛石油グループの一員である國際油化は、会社の成長とは社員一人ひとりが仕事という実践の場を通じて成長することと信じ、社会に貢献し続ける会社を目指します。

pict_01_130627

代表取締役

片野 次朗

國際油化の取り組み

コンプライアンス体制の強化

法律や社会正義に反しない公正・公明な会社運営に留まらず、社会通念や規範など倫理観を含めて、企業の社会的責任を果たしていくことが今日、企業経営に強く求められています。 お客様や社会から確固たる信用・信頼を得るには、コンプライアンス体制の強化が不可欠です。

國際油化は、こうした時代のニーズにしっかりと対応するため、「内部統制システム構築の基本方針」を定め、その適切かつ効率的な運用を図っています。これからもコンプライアンスを最重要視した経営に努めていきます。

環境活動の推進

環境保護活動や持続可能な循環共生型社会作りへの取り組みは、今や世界共通のテーマといえます。サービスステーション(SS)を展開する國際油化にとって、まず果たさなければならない重要なことは、SSにおける環境保全対策です。土壌汚染対策法など関連法規に基いた調査・報告はもちろんのこと、既存SSだけではなくすべての事業所が、環境保全のための適切な処置、対策を確実に施し、環境保護に努めています。

会社概要

社名

國際油化株式会社 英文社名 KOKUSAI OIL & CHEMICAL CO.,LTD.

本社所在地

〒103-0004 東京都中央区東日本橋2丁目7番1号 国際東日本橋ビル

電話

(03)5821-5931

FAX

(03)5821-5939

代表取締役社長

片野 次朗

創業

1951年10月8日

設立登記

1953年9月25日

資本金

1億円

株主

三愛石油株式会社(全額出資) 社員数 326名 (2016年7月1日現在)

関係会社

國際輸送(株) 國際航空給油(株)

営業目的

1. 石油類、石油製品、化学工業製品、各種高圧ガス、毒物、劇物、医薬品、医薬品原料、食品添加物、食料品、飲料、衣料用繊維製品、日用品雑貨、並びに石油・ガス供給用機器、暖冷房機器、住宅関連機器、自動車、自動車関連商品の輸出入、販売業、問屋業及び代理業、タバコの販売

2. 石油類精製、加工、貯油、傭船及び運送業並びに倉庫業

3. 前2号に関する仲立業

4. ガソリンスタンドの経営

5. 自動車及び動産の賃貸業並びにその代理業

6. 損害保険代理業及び自動車損害賠償保障法に基づく保険代理業

7. 不動産の賃貸

8. 古物の売買

9. 自動車・オートバイの整備、修理、板金、塗装

10.コンビニエンス・ストアの経営

11.酒類の販売

12.生命保険の募集に関する業務

13. 前各号に付帯関連する一切の事業

役員

代表取締役社長 片野 次朗

取 締 役 藤間 稔

取 締 役 福山 敏弘

取 締 役 野田 幸宏 (非常勤)

取 締 役 志村 一郎 (非常勤)

取 締 役 杉浦 克徳 (非常勤)

監 査 役 鈴木 剛志

監 査 役 水谷 知彦 (非常勤)

実績

※単位:売上高は億円/経常利益は百万円

72期(2013年)

売上高:1,577 経常利益:582

73期(2014年)

売上高:1,615 経常利益:543

74期(2015年)

売上高:1,714 経常利益:486

75期(2016年)

売上高:1,514 経常利益:367

沿革

1947年 GHQの政策により解体された旧三井物産の新会社として日之出貿易と國際物産交易が発足。 両社が米国法人「スタンダード・ヴァキュームオイルカンパニー」日本支社代理店として石油製品を取扱う。

1953年 日之出貿易の石油部門を独立させ、当社の前身である日之出石油を設立。 スタンヴァック社石油製品の取扱専門商社となる。

1956年 日之出石油と國際物産交易の石油部門が合体、「國際礦油」と商号変更。

1961年 東燃石油化学との代理店契約を機に「國際油化」と商号変更。

1962年 エッソ・スタンダード石油と販売代理店契約を締結。

1964年 運輸部門を独立させ、「國際輸送」を設立。

1973年 「國際航空給油」を設立し航空部業務を移管。

1994年 現住所に本社を移転。

2001年 石井石油を合併。

2003年 小田原石油長谷川商店を合併。

2008年 三愛石油が三井物産が所有する当社の全株式を取得する。

2012年 関東三愛石油とシノハラオイルの石油販売事業を譲り受ける。

お気軽にお問合せください TEL 03-5821-5931 平日 9:00~17:30

PAGETOP
Copyright © 國際油化株式会社 All Rights Reserved.